スポンサーリンク

【シェラトングランデ東京ベイ全国旅行支援宿泊記】クラブラウンジ徹底レポート

旅行
旅行

2022年10月11日から実施されている全国旅行支援の千葉とく旅キャンペーン(全国版)を利用してシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊しました。
ホテル宿泊の感想や全国旅行支援の利用方法などについて紹介します。
なお、この記事はマリオットの公式サイトの予約を前提にしています。


※正式名称は、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」ですが、「シェラトングランデ東京ベイホテル」または、「シェラトングランデ東京ベイ」と略しています。
※この記事の内容は、2022年11月時点での情報をもとに作成しています。

【公式】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルホームページ

この記事でわかること
  • 全国旅行支援対象プラン、対象外プランが分かります
  • 全国旅行支援を利用したシェラトン・グランデ・東京ベイホテルの宿泊方法がわかります
  • 全国旅行支援を利用して宿泊する際に持参するものについて分かります
  • シェラトングランデ東京ベイホテルへのアクセス方法、駐車場の料金についてわかります
  • 部屋(客室)の雰囲気や設備、アメニティについてわかります
  • クラブラウンジのサービス内容がわかります
  • クラブラウンジ 朝食メニューの内容がわかります
  • クラブラウンジ オールデイスナックの内容がわかります
  • クラブラウンジ カクテルタイムの内容がわかります

 

スポンサーリンク

全国旅行支援 千葉とく旅キャンペーンでの宿泊

公式サイトで予約

まず、ホテル公式サイトで予約します。

【公式】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

対象外のプラン以外は、全国旅行支援 千葉とく旅キャンペーンの対象です。
シェラトン・グランデ・東京ベイホテルは、2022年10月11日以前の既存予約分も割引対象になります。
私も9月に予約したプランで割引して貰えました。

対象外のプラン
  • AMEX会員様 フリーステイギフト
  • ANAマイレージクラブ会員様限定 2022 Marriott Bonvoy ボーナスポイント キャンペーン

STAYNAIで割引申請を行う

公式サイトで予約した後、STAYNAVIで千葉とく旅キャンペーンの割引申請を行い、割引クーポンを印刷します。

チェックイン当日は、この印刷した割引クーポンを持参する必要があります。

STAYNAVIの登録方法は、次の記事をご覧ください。

 

チェックイン当日に持っていくもの

  1. 千葉とく旅キャンペーン(全国版)同意確認書
  2. 「STAYNAVI(ステイナビ)」割引クーポンの画面
  3. 新型コロナワクチン3回接種、またはPCR検査等の陰性を証明するもの
    ・新型コロナワクチン接種証明書アプリ
    ・ワクチン接種証明
    ・PCR等の検査結果通知書
  4. 本人及び同伴者の居住地の確認が取れるもの(ご宿泊者全員)
    運転免許証、健康保険証、住民票、学生証、マイナンバーカード、在留カードなど

左側が千葉とく旅キャンペーン(全国版)同意確認書です。
本人署名欄に地域限定クーポン受領枚数を書く欄がありますが、空欄で大丈夫です。
1枚の単位が、1,000円なのか3,000円なのか表記が無いので迷うところです。
チェックイン時に「枚数は、空欄で大丈夫です。」と言われました。

同意確認書は、次の公式サイトからダウンロードできます。
【公式】千葉とく旅キャンペーン(全国版)同意確認書

右側がSTAYNAVI割引クーポンの印刷例です。

 

アクセス・最寄駅・駐車場

アクセス・最寄駅

・JR京葉線 舞浜駅
・舞浜駅からシャトルバス(無料) 約8分
・ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」下車 徒歩3分
・ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」下車 シャトルバス(無料)約1分

駐車場
【料金】 1泊 3,100円 2泊目以降 1,600円追加
【時間】出発日 1:00pmまで(1:00pm以降 1時間 520円)
【途中出庫】無料 (専用の出庫券をフロントで受け取る必要があります )

 

シャトルバスの時刻表は、2022年11月現在のものです。
時期によって変更がありますので、事前にオフィシャルサイトで確認が必要です。

【公式】シェラトングランデ東京ベイホテルへのアクセス公式サイト

 

JR京葉線 舞浜駅で下車します。

 

JR京葉線 舞浜駅で下車して、南口から出ます。ディズニーリゾート方面です。

 

舞浜駅の改札を出て真正面にホテル行きバス乗り場へ行く階段があります。

案内通りにこの階段を下ります。

 

案内の指示通りに階段を降りていくとバスロータリーがあります。
そのまま反時計周りにロータリーに沿って歩くと1分足らずでホテル行バス乗り場があります。

 

バス乗り場Cがホテル行のシャトルバス乗り場です。
シェラトングランデ東京ベイ行、ヒルトン東京ベイ行、ホテルオークラ東京ベイ行など多くのシャトルバスが発着する乗り場です。

シェラトングランデ東京ベイホテルの外観・ロビー

シェラトングランデ東京ベイホテルに着くと、高級感あふれるプレートが出迎えてくれます。

シェラトングランデ東京ベイホテルの外観です。12階建てで、横に長い構造になっています。

 

ホテルのロビーは、かなり広めです。
シェラトングランデ東京ベイホテルの周辺には、ヒルトンやオークラもありますが、ロビーの広さも群を抜いています。

ブルーの間接照明が、旅の疲れを癒してくれます。

 

チェックイン・チェックアウト

フロントは、2階ロビー階にあり、ここでチェックインができます。
エリート会員用の専用レーンもあります。

   

2階ロビー階には、エリート会員用向け優先チェックインカウンターがあり、座ってチェックインすることができます。
以前は、エリート会員であれば、クラブラウンジでチェックイン、チェックアウトができたのですが、他のマリオット系ホテルと同じようにクラブラウンジでのチェックイン、チェックアウトはやめてしまったようです。

 

座席が用意された優先チェックインカウンターです。

 

クラブラウンジでのチェックインの場合、プラチナエリート以上の会員に限定されていたのですが、こちらの優先チェックインカウンターは、ゴールドエリート以上のため、絶対数が増えています。
そのため、20分以上の待ち時間が発生し、かなりのストレスを感じました。

プラチナエリート以上の方が対象となるクラブラウンジでのチェックイン復活が期待されます。

優先チェックインカウンターの対象となる顧客が増えたため、受付番号を発券する必要があります。
発券しないといつまでも順番が回って来ませんのでご注意ください。

 

エリート会員は、ウエルカムギフトとして次の3つから1つを選択できます。
チェックインの際に選択して、あとで変更することもできます。
クラブラウンジの朝食も十分な種類と味を誇っていますので、私の場合はポイントを選択しています。
料理の種類は、レストランの方が多いです。

【ウエルカムギフト】

  1. マリオット ボンヴォイ ポイント 1,000ポイント
  2. レストランでの朝食 2名分(次のレストランが利用可能です)
    ・1階 グランカフェ 6:00〜10:00
    ・1階 ガレリアカフェ 6:30〜10:00
    ・2階 トスティーナ 7:00〜10:00
    ・2階 舞浜Teppanyaki 7:00〜10:00
    ・庭園 ジョージアンテラス 7:00〜10:00
  3. ローカルスイーツ(ピーナッツフロランタン)
    落花生は千葉県の名産
    映画「翔んで埼玉」でも紹介されていますね!

 

館内施設利用特典に一部改悪がありました。
プラチナ会員は、以前、大浴場として利用できる舞湯と駐車場は、無料で利用できたのですが、現在は、どちらか一方のみ選択することに変更になっています。

【館内施設利用特典】

プラチナ会員は、下記1〜3のうち1つのみ選択
チタン会員は、下記1〜3のうち2つ選択可能
アンバサダー会員は、下記1〜3全て利用可能

  1. 駐車場利用料金
  2. 舞湯利用料金
  3. トレジャーズ!アイランド利用料金

 

エリート会員特典にはファミリーの方にも嬉しい特典があります。

【Kid’s Benefit】
 対象は、12歳以下の小人

  1. アイスクリームプレゼント
    OASIS1階受付カウンターにて15:00〜17:00
  2. グランカフェでの朝食無料
    1家族2名の小人が対象

 

エキスプレスチェックアウト

チェックアウトは、エキスプレスチェックアウトが可能で、部屋付でレストランを利用したりしていなければ、ルームキーをエントランス横のBOXに投入するだけです。
チェックアウトのためにフロントで並ぶ必要がないので快適です。

エキスプレスチェックアウトのBoxは、2箇所に設置されています。
1つは、チェックインカウンターにあります。

 

もう1つは、フロント階のエントランスに設置されています。

シェラトングランデ東京ベイホテルの客室・アメニティ・設備

今回、宿泊した部屋は、11階パークビューのお部屋でした。
予約したのは、低層階の一番安い部屋でしたが、プラチナ特典で高層階の白を基調にしたグランデルームアップブレードされました。

客室・ベッドルーム

パークビューのグランデルームは、白を基調としてシンプルなお部屋でした。

 

 
ソファーがあると快適なのですが、グランでルームは椅子が2つあるだけでした。

 

広めのデスクが設置された部屋だったので、ブログも書きやすかったです。

  

洗面所・バスルーム

トイレは、ウオッシュレット付きです。
バスルームは広めですが、プラチナ以上の資格があれば、オアシスの舞湯という大浴場が使えるのでそちらを利用する方が快適です。

 

アメニティ

アメニティは、一通りのものが揃っています。

その他の設備


シーリングライトは、リモコンで操作できます。

3段階の照度調整ができます。

 


部屋には、バスローブ、体重計なども備え付けられています。

 


浴衣も用意されています。

 


セーフティーボックスもありますが、幅が大きくないため、14インチノートPCは入りません。

 


USB電源やコンセントも枕元に設置されています。

 


冷蔵庫には、有料のドリンクは入っていないので自分で購入したドリンクを入れることができます。

 

部屋からの眺望

ルームタイプは、ベッド2台、バルコニー付き(窓から外に出られます)です。

パークビューですので、ディズニーランド、ディズニーシーを望むことができます。

 

ディズニーシーのプロメテウス火山がよく見えます。

 

朝、6時ごろ起きると綺麗なプロメテウス火山と朝焼けを見ることができます。
パークビューならではの特権ですね。

 

レストラン・ショップ・コンビニエンスストア

ブッフェ・ダイニング グランカフェ

1階 ブッフェ・ダイニング グランカフェ
【営業時間】
朝食ブッフェ: 6:30am-10:00am
ランチブッフェ:11:30am-2:30pm(土日祝11:30am -3:00pm)
ディナーブッフェ:5:00pm-9:30pm
アラカルト 11:00am-11:00pm(ラストオーダー 10:30pm)
グランカフェバー:3:00pm-12:00pm(ラストオーダー 11:30pm)

 

2階 カフェ トスティーナ
【営業時間】7:00am-11:00pm(スイーツの販売は 10:00amから)
コーヒー、紅茶、ケーキなどのスイーツがあります。
アルコール類も販売しています。

ザ・ショップ@シェラトン

2階には、ショップが立ち並ぶショッピングプロムナードがあります。
ただし、フルタイムでの営業はしていないため、事前に営業時間を確認する必要があります。

2階 ザ・ショップ@シェラトン
【営業時間】8:00AM-10:00AM / 4:00PM-11:00PM
ザ・ショップ@シェラトンは、コンビニエンスストアですが、シェラトンホテルオリジナルのぬいぐるみなども販売しています。

ディズニー・ファンタジー

2階のショッピングプロムナードには、ディズニーグッズを取り扱うディズニーファンタジーがあります。
ただし、フルタイムでの営業は実施していないため、購入に関しては営業時間を事前に確認しておきましょう。

全国旅行支援利用時に貰える地域限定クーポンは、利用できるお店が少ないため、ディズニー・ファンタジーでの利用がおすすめです。

2階 ディズニー・ファンタジー
【営業時間】8:00AM-2:00PM
ディズニー・ファンタジーは、オフィシャルホテルならではのディズニーグッズショップです。

オアシス 舞湯

1階ブッフェ・ダイニング グランカフェの横にオアシスへと繋がる通路があります。

 

オアシスの受付です。
受付の横に地下へ降りる階段があり、そちらへ向かうと舞湯があります。

 

舞湯の入り口です。
ここで靴をロッカーにいれて中に入ります。

オアシス 舞湯
【舞湯営業時間】10:00am-11:00pm(最終受付 10:00pm)
【料金】大人13歳以上 1,100円 子供 4歳-12歳 780円
    マリオットボンヴォイ プラチナ、チタン、アンバサダーの方は、無料

オアシス 舞湯は、サウナも備えた大浴場です。
サウナの温度設定は、95度でした。
ホテルでありながら、大浴場が使えるのはありがたいです。

チェックインからチェックアウトまでなら何回でも利用できます。
タオルは、舞湯で貸し出されますので、手ぶらで行くことができます。
残念ながら温泉ではありません。

シェラトングランデ東京ベイホテルのクラブラウンジ

クラブラウンジ

最上階の12階にクラブラウンジがあります。
営業時間 6:30-22:00

 

クラブラウンジは、広々とした空間になっていて、両サイドに窓があるので、ラウンジからは、パークビュー、オーシャンビューどちらも見ることができます。

 

ホテルの最上階にクラブラウンジを設置しているところが、お客様を大切にしているというホスピタリティを感じます。とても好感が持てますね。

こちらがパークビューの景色です。

 

こちらがオーシャンビューの景色です。

 

カクテルタイムが始まる頃には、オーシャンビュー側で夕焼けを見ることができます。
空気が澄んでいれば、このように富士山を望むこともできます。

 

オールデイスナック

サービス時間 10:00-22:00
ゴールデンウィーク中は、15:30-16:00の間は、カクテルタイム準備のためクローズします。

コーヒーやソフトドリンク、スナックが楽しめます。

コーヒー、ソフトドリンクなどのドリンク類は、部屋へのテイクアウトができます。
テイクアウト用のカップが用意されています。

 

クッキーなども揃っています。

 

カクテルタイム

以前、レストランには、このような手袋装着用の機器が置いてありました。
今回、このような機器は、置いてありませんでした。
ホテルスタッフに確認したところ、希望者のみ手袋を提供してくれるそうです。

カクテルタイムは、アルコールがメインのような名前ですが、夕食として十分すぎる料理が提供されるサービスです。
カクテルタイムの内容は、ホテルによってまちまちですが、シェラトングランデ東京ベイホテルのカクテルタイムは、一流レストランのディナーレベルです。

ドリンク類は、豊富です。
ビールは、ハイネケン、一番搾りの2種類です。
自分でカクテルを作って飲むこともできます。

 

料理の種類も豊富です。
どの料理もさすが一流ホテルが提供する料理という感じで、普段食べられない様な美味しさでした。

 

デザートコーナーです。

 

デザートも、豊富に揃っています。
以前5月に来た時より、デザートが増えたように思います。

 

スナック類もあります。

 

クラブラウンジの朝食

シェラトンというホテル名を冠したクロワッサンは、ホテル自慢のクロワッサンであるという意味が込められている感じです。
実際、シェラトンクロワッサンは、深みのある味わいでとても美味しいのでおすすめです。

  

朝食メニューもとても豊富です。
味は、どれも折り紙つきの美味しさです。

 

フレッシュジュース、豆乳、ココナッツミルク、ヨーグルト、チーズ、豆乳マンゴームースなど種類が豊富です。

コーヒー、ソフトドリンクなどのドリンク類は、部屋へのテイクアウトができます。
テイクアウト用のカップが用意されています。

 

エリート資格なしでクラブラウンジを使うには?

クラブラウンジを利用するには、マリオット ボンヴォイのプラチナ以上のステータスを獲得する必要があります。

ステータス獲得には、ホテルに宿泊して宿泊実績を積み上げる必要があるのですが、相応の資金と時間が必要です。

ゴールデンウィークや夏休みしか、ホテルに宿泊しないという方には、ちょっとした裏技があります。

じつは、いくつかの旅行社のサイトでは、シェラトングランデ東京ベイホテルのクラブラウンジが利用可能なプランを提供しています。

クラブルーム、ラウンジアクセスと表記があるプランは、クラブラウンジが利用可能です。
クラブラウンジが使えるプランでは、舞湯も無料で利用可能です。

とはいえ、すべてのプランを試したわけではないので、実際に予約する際には、念のため各旅行社にお尋ねください。

ここでは、マリオットボンヴォイ公式サイトからクラブラウンジが利用できるプランについて紹介します。

マリオット ボンヴォイ

マリオットホテルグループの公式予約サイトであるマリオット ボンヴォイからも「クラブレベル」というプラン名でクラブラウンジが利用できるプランを提供しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b4dd964724e1d5989f22b73604ed5373.png

プラン詳細にスペシャル特典としてクラブランジアクセスの記載があります。

朝食、カクテルタイム、オールディスナックの利用ができるプランです。

 

すでにマリオット ボンヴォイ メンバーで、エリートステータスを目指している方は、こちらからの予約をおすすめします。エリートステータス獲得の前提となる宿泊実績がカウントされます。



これからマリオット ボンヴォイのメンバーになって、エリートステータスを目指したい方もこちらから入ってメンバー登録できます。
 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

全国旅行支援を利用したシェラトングランデ東京ベイホテルの宿泊方法やホテルの魅力、クラブラウンジのサービス内容について、以下まとめになります。

シェラントン東京ベイ ホテル まとめ
  • 一部の対象外プランを除き公式サイトでの予約が全国旅行支援の対象になります
  • 公式サイトで予約した後、STAYNAVIでの登録が必要です
  • 2022年10月11日以前に予約した既存予約も全国旅行支援の対象になります
  • ショップは、営業時間が短くなっています
    営業時間に注意しましょう
  • ルームキーとしてモバイルキーが利用可能です
  • 繁忙期のカクテルタイムは、1時間制になる場合があります
  • マリオットボンヴォイのプラチナ以上でクラブラウンジが利用できます
  • エリート会員※は、同伴者1名まで無料でクラブラウンジに招待できます
    同伴者2人目から追加料金大人(13歳以上)6,000円、小人(4歳〜12歳)3,000円で利用可能です
    金額は1日あたりの料金です(2022年11月現在の料金です)
  • エリート会員※は、宿泊期間中何回でも無料でオアシス 舞湯を利用できます
  • エリート会員※は、ウェルカムギフトとして1階のグランカフェでの朝食、または、1,000ポイントを選択できます
  • エリート会員※でなくても、ラウンジアクセスのプランで予約すれば、ラウンジ利用可能
    オールデイスナック、カクテルタイム、朝食サービスが利用できます
  • 子連れでクラブラウンジを利用することができます

※エリート会員:マリオット ボンヴォイ プラチナ、チタン、アンバサダーのステータスを持っている方

全国旅行支援を利用して2回ほどシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊しています。
2回目の宿泊記では、重複部分は割愛し、客室、クラブラウンジの食事メニュー、クリスマス関連デコレーションに絞って掲載しています。

 

エリート会員ではないが、クラブラウンジを利用したいという方は、次の記事が参考になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました